金 美賢プロのクラブセッティングです


◆プロゴルファーのセッティングクラブ

トーナメントツアーで活躍しているプロゴルファーのセッティングクラブの内容は、どのようなものなのでしょう、興味が湧いてきます。ゴルフの試合では、どのような戦略をたてて試合をしているのでしょうか?いろいろと想像してしまいますが、とにかくゴルフバッグの中に入れることのできるゴルフクラブの本数は決められています、ルールに明記てあります。コースの状況によってはゴルフクラブの組み合わせを変更してくるかもしれません。このコーナーではそんなプロゴルファーのセッティングクラブをご紹介していきます。

金 美賢プロのクラブセッティング

■ドライバー:本間ゴルフ・BERESドライバー(ロフト:9度)
■FW&UT:本間ゴルフ・ツアーワールド(3番12.5度)
本間ゴルフ・BERES(5番17度、7番20度、9番23度)
キャロウェイ・ビッグバーサヘブンウッド(5番26度)
■アイアン:本間ゴルフ・BERESプロトタイプ(6番-11番)
■ウェッジ:本間ゴルフ・BERES W-101(56度)
■パター:タイトリスト・スコッティキャメロンフューチュラーマレット2

プロフィール

通算勝利数 : 7回(米ツアー 7勝、その他 0勝)
身長 : 155cm
生年月日 : 1977年1月13日
出身地 : 韓国
出身校 : Sun Gkyun Kwan大学
プロ転向 : 1999年
趣味 : ショッピング、水泳、ピアノ

データ

1999年に、ステイトファーム・レイルクラシック、ファーストユニオン・ベッツィキング・クラシックで2勝を挙げ、ルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝く。その後も、2002年にも年間2勝で、賞金ランキング4位になるなどトッププロとして活躍中だ。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

リンク集
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。